1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫東北銀行の住宅ローンで金利を最低まで下げるための交渉術のご紹介!

東北銀行の住宅ローンで金利を最低まで下げるための交渉術のご紹介!

住宅ローンを考えた時に、金利の問題はかなり重要です。なるべく金利が低い方がお得なイメージですが、この金利は銀行によって大きな差がある事はご存じですか?

この記事では、現在 東北銀行で住宅ローンの借り入れをされている方や、新規で住宅ローンを検討されている方に、住宅ローン金利をお得にできる交渉術をご紹介してきます!

その交渉術とは【他の銀行と比較する】という事なのですが…そんな基本的な事で金利を低くしてもらえるの?と思われますよね。

記事後半でご紹介していきますので、お見逃しなく!

>>先に住宅ローン一括審査をしてみる

東北銀行の住宅ローン金利(2020年9月現在)

まずは、東北銀行の2020年9月現在の住宅ローン金利を確認していきましょう。

 

東北銀行には、実に様々なタイプの住宅ローンが用意されています。

一番ベーシックな住宅ローンが「ハイパワー住宅ローン」です。「ハイパワー住宅ローン おかりいれ上手」は、住宅購入+マイカー購入なども含むタイプです。そのほかの住宅ローンタイプもほぼ一律に、前年度の税込年収が150万円以上あれば借り入れが可能です。これは魅力的ですね!

2020年8月時点での最下限金利は以下の通りです。

  • 変動金利 ・・・ 0.850%~0.950%
  • 1年固定 ・・・ 2.000%
  • 3年固定 ・・・ 0.900%
  • 5年固定 ・・・ 0.950%
  • 10年固定 ・・・ 1.100%
  • 35年固定 ・・・ 1.320%

※復興支援住宅ローン「未来飛行」は、最下限金利に含めておりません。借入条件等により金利が異なる場合がございます。

他行との住宅ローン金利比較

東北銀行の最下限金利が0.9%だと分かりましたね。

では、他行の金利はどうでしょうか?条件にもよりますが基本的にネット銀行は東北銀行に比べ、かなり低いです。

では0.9%で借り入れている住宅ローンが2000万円ある場合、0.1%金利が下がる事で約25万円も総支払額が変わることになるんです。これはかなり大きいですよね?ネット銀行での金利が低いとお伝えしましたが、そうした金利が低い銀行に乗り換えた方がお得という事になります。

しかし、ここで忘れてはいけない重要なポイントがあります。それが手数料です。住宅ローン乗り換えの際には、下記の様な諸費用がかかります。

  • 新規契約の銀行への保証料
  • 新規契約銀行への抵当権設定費用
  • 旧契約銀行への抵当権解除費用
  • 金銭消費貸借約定書の印紙代  など

こうした手数料がザックリ50万円程度、銀行によってはそれ以上かかる場合があります。一概に乗り換えることがお得になるとは限らないのです。

 

東北銀行での住宅ローン金利交渉術とは?

さて、住宅ローン金利を交渉するために必要なプロセスをここで学んでいきましょう。

難しくなく、誰でも15分あれば実践できることなので、
50万円得したい!という人は先に進んでください。

まず、銀行の住宅ローンへの思いを考える必要があります。

住宅ローンは実は一番安定的にリスクなく利益が出る商品なんです。
1%を切るような安い金利でも30年などという長い期間を考えてみれば、
その金利で支払う金額は結構な金額になります。

さらに、住宅ローンを借りる人というのは、
家族を持っているサラリーマンが多いです。

家族のために、延滞しないように、支払いができなくならないように
サラリーマンとして働く、
さらにサラリーマンとして安定的な給料がある
ということで、
貸す側の銀行にとっても非常に貸しやすいです。

そのため銀行としては、もっと住宅ローンを借りる人を増やそう
として、営業に励んでいます。

人口は減っているのに、住宅ローンを借りる人を増やさないといけないわけですから、
銀行同士の取り合い合戦がすごいことになっています。

他の銀行に取られないように!!!

と思って最終手段として使われるのが、
【金利をさらに下げる】ということです。

他の銀行と比較すると金利が下がる!?

金利を下げるというのは銀行にとって最終手段です。
ちょっとでも多く利益を、というのが商売の基本ですから、
基本的に金利を下げるということはしたくない
のですが、

他の銀行が安い金利を提示してきて、対抗する
という最終手段の時のみ、

金利を下げるということをします。

なので、
【金利を下げるためには、他の銀行と比較する】
という状況にすることが大切になります。

ただココでも注意点があります。

銀行の最低金利を知っていますか?

ココで質問ですが、
【銀行での最低金利を知っていますか?】

いくらの金利が一番安い金利なのか知る人というのは、
その銀行の銀行員のみだと思います。

これが一番安い金利ですよ!!と言われても実はまだ安い金利で
契約できたり、します。

【これを知らずに、単に他の銀行と比較】しただけでは、
最低の金利にはなりません。

ココで必要なのが、比較する他の銀行の金利も一番安い
ということです。

比較しているほかの銀行が一番安い金利であれば、
必然的に東北銀行でも一番安い金利を提示せざるを得なくなります。

でないと、他の銀行にお客さんを盗られてしまいますからね。

比較する時に一番安い金利が出せるのはどの銀行?

比較する時に一番安い金利を手に入れるためには、

【ネット系銀行】を利用するのが一番いいです。
ネット系銀行というのは、他の銀行とは違い
最初から安い金利を公開しています。
なので、比較対象としてはとてもいい銀行なんです。

さらにその中でも一番安い金利の銀行を比較するために、
【ネット系銀行の一括審査サイト】を使って比較し、審査結果を手に入れます。

この一括審査サイトを使うことで、一番安い金利の審査結果を手に入れることができ、
これを持って、東北銀行で金利交渉をすることで

一番安い金利で東北銀行で住宅ローンを契約することができます。

是非一度試してみてください。
住宅ローンの借り換え審査

たった5分をサボるとあなたは50万円損することになります。

このサイトを見てくださる方は1日に200人はいます。
ですが、50万円得するためにこの一括審査をする方は1日に2~3人

そうです。面倒くさいと思ってしまうんですよね?
でも5分で50万円得することを考えると、【やってみて本当によかった!】
【このサイトに出逢っていなかったらこんな簡単なことで50万円損することだった!】
と毎日やった人からは感謝のメッセージが届きます。

 

ちょっと5分利用するだけでお得な人になることをオススメします。

金利を一括比較することで最安値の金利を比較できる!
住宅ローン金利一括比較
5
価格一括審査無料
メーカー株式会社イッカツ
特典一括比較で300万円もお得に!?
住宅ローン金利一括比較

住宅ローンの諸費用を50万円も抑えて、さらに
金利も一番安いのにしたいのであれば、
このサイトで金利を比較していくしかありません!

是非一番安くてお得な住宅ローン借り換えをしてください!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。