1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫近畿労金の住宅ローン・不満はないけど金利は高いの?

近畿労金の住宅ローン・不満はないけど金利は高いの?

住宅ローンを組むとき、誰もが自分にとって最善の契約先を見つけようとするのではないでしょうか。

でも、不動産会社の紹介や昔からのつきあいのある銀行の金利が一番低く、最善の契約先であるとは限りません。

このサイトでは、近畿労金で住宅ローンを組んだ方の体験談も紹介しながら、最安値で住宅ローン金利を契約する方法を説明します。

この方法をすることで、新しく住宅ローンを組む人も借り換えをする人もどちらもお得な思いをすることができます。

その方法とはずばり他行と比較するということになりますが、そこに一工夫加えることになります。その方法を詳しく説明するのでご参照ください。

>>先に住宅ローン一括審査をしてみる

近畿労金の住宅ローン金利(2020年9月時点)

まず、近畿労金の住宅ローン金利を確認しましょう。

近畿労金には、ろうきん住宅ローン、住宅プラス500、3大疾病保障特約・障がい特約付住宅ローンがあり、条件をクリアすると、上記表の引下げ後の金利が適用されます。

近畿労金の金利は他の銀行より低いの?

近畿労金の住宅ローン金利は他の銀行と比べて低いのでしょうか?

都銀大手・三菱東京UFJ銀行の住宅ローン金利は、変動金利が0.625~0.775%、10年固定金利が0.84%です。

近畿労金は、変動金利が0.625%、10年固定金利が0.85%ですから、条件にもよりますが、三菱東京UFJ銀行とほぼ同じ金利設定になっています。

ただ、ネット銀行と比べてみると、住信SBI銀行は変動金利が0.41%ですから、やはり金利面は基本的にネット銀行は近畿労金よりかなり低いです。

金利の差は、当然ですが、そのまま返済額の差につながります。例えば、2000万円借り入れをした場合、金利が0.1%違うと支払額が約25万円違うと言います。

だったら、安い金利の銀行に乗り換えるのがベストと思うがちですが、話はそう単純ではありません。

なぜなら、乗り換えには手数料が発生するからです。そして、その手数料の合計額はザックリ計算して50万円です。

では、手数料を払ってもお得になる金利を引き出す方法はあるのでしょうか?

次により低い金利を引き出す交渉方法を紹介しましょう。

より低い金利を引き出す住宅金利の交渉術とは?

より低い金利を引き出すには、安いネット銀行と現在借りている銀行と競わせるのです。

車を購入する時、いろんなディーラーへ行き、競合させ値下げ競争をさせた経験ありませんか?これを同じことを住宅ローン金利でもするのです。

そして、交渉するのであれば、色々な銀行の住宅ローン金利情報を持っている方が有利です。

そうはいっても、日中仕事をしていたら、いくつもの銀行の情報を集めるのは難しいですよね。

そんな時便利なのが、「住宅本舗」です。

住宅本舗を使えば、基本情報を入力するだけで最大6社の審査を並行して行い、それぞれの住宅ローン金利の見積りを得ることができます。

また、住宅ローン一括審査の特許を取得しているので安心です。

>>住宅ローン一括審査はこちら

 

近畿労金で住宅ローンを組んだ人の体験談

実際に近畿労金で住宅ローンを組んだ人の体験談を紹介しましょう。

住宅ローンの内容

住宅ローンの内容はつぎの通りです。

  • 住宅ローンを組んでいる銀行:近畿労金
  • 借入を始めた時期:2014年4月
  • 金利は?:3% 固定金利
  • 借入額は?:1000万円
  • 毎月の返済額について:40000円

実家の火事がきっかけで家を購入することに

私はは現在28歳の男性で、会社員です。

4年前に現在の妻にあたる女性を友人から紹介をさせていただきました。一年間の交際期間をえて、自分たちは結婚をすることができたのです。

それで自分たちは最初は社宅に住みこんでおりました。

自分たちはこれで当分の間は暮らしていこうとおもっておりましたが、自分の実家が火事になってしまいました。

幸いですが、両親たちは出かけていて大事にはいたりませんでしたが、お隣のバーキュー時の日の不始末が原因のようです。

家がなくなってしまい、自分たちの社宅にいっしょに住んでいたのですが、2LDkという狭い社宅であります。

そして自分たちには子供もいたので、5人が住むには少し、狭いと判断をしたので、2年前に予定よりもかなり早い新築を購入することにしたのです。

1,000万の貯蓄を頭金に近畿労金と契約

幸い自分は入社時からまじめに貯金をおこなっていたので、1000万円の貯蓄がありました。

それを頭金にして2000万円の新築を購入したのです。

そして、自分がつとめている会社は大手企業ということもあるので、近畿労金と提携を結んでおりました。それで自分も組合の力をかりて、そちらの住宅ローンにお金を借りることに成功をしたのです。

ローン自体もほんとうに安いので月々の返済も負担なく、自分は返済を行うことができております。

本当に労金さんは、いざというときに役立ちます。

両親も安心して住むことができいますので、これからも元気で生活をしてもらいたいです。

この住宅ローンへの一言アドバイス

1000万円の借り入れ3%は、非常に高い金利です。

もしかすると、年齢などの関係で高い金利にならざるをえなかったのかもしれませんが、是非借り換えを検討するべきかと思います。

今の金利では1%台で借りることができます。

こちらで試算させてもらったところによると、1%での借り換えをすることができた場合、380万円返す金額が違ってきました。

是非一度検討してみてくださいね。

借り換えするには一括審査サイトがオススメです!

新規でローンを組むにしてもローン借り換えるにしても、他行比較をしてみないと始まりません。そのために住宅ローン審査をしてみることをお勧めします。

別の銀行ではなく、近畿労金での借り換えも選択肢としてあると思いますが、その場合でも、通常の方法よりも必ずお得になりますので、是非お試しください。

>>住宅ローン一括審査はこちら

ただでさえ安いネット系銀行の中でも一番安い銀行と比較することで、交渉相手の銀行は金利を下げざるを得なくなります。

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。