1. ホーム
  2. 住宅ローン借り換えを考えるならいつが一番お得?
  3. ≫住宅ローンを借り換えるのは今がラストチャンス!?根拠を解説

住宅ローンを借り換えるのは今がラストチャンス!?根拠を解説

12 12

6

これは住宅金融支援機構というフラット35などの住宅ローンを取り扱う

言うならば、「半民半官」のお役所です。

そこが発行している基準金利を「住宅ローン借換の123ステップ」が独自にグラフにしてみました。

 

今はありえない低金利時代

平成15年の最安値よりもさらに今は安い低金利です。

ちなみにこのグラフで一番高い平成21年はリーマンショック付近の年です。

これでは、2%を切っており契約するときはさらに安い

 

自分が住宅ローン組まれたときは何年でしょう??

今よりも基準金利は安いですか?

違うなら住宅ローンの借換をすぐに考えるべきです。

 

金利は上がったり下がったりを繰り返す。でも・・・

金利というのは、上がったり下がったりを繰り返します。

 

家が欲しいのは30歳とか、決まっています。

その時に金利が高ければしょうがない

のでしょうか?

いや借り換えがあります。

平成27年は金利がほとんど動いていません。

しかも低金利で

こんなことが今までにはなかったことです。

12 12

 

なので、いつ金利が上がるのかわかりません。

もし借り換えを検討している間に

金利が上がってしまったら、

何十万円も損することになります。

 

「あ~昨日までは1%でいいっていってたのに!!」

と言っても銀行には通用しません。

「今日はこの金利ですので、申し訳ありません」

としか答えることができない。

 

とにかく今は借り換えのチャンスです。

毎日がその1日が借り換えのラストチャンスだと思って、

1.5%以上の金利で借り入れをしている人は、

見直しをするべきです!!

以上!

たった5分をサボるとあなたは50万円損することになります。

このサイトを見てくださる方は1日に200人はいます。
ですが、50万円得するためにこの一括審査をする方は1日に2~3人

そうです。面倒くさいと思ってしまうんですよね?
でも5分で50万円得することを考えると、【やってみて本当によかった!】
【このサイトに出逢っていなかったらこんな簡単なことで50万円損することだった!】
と毎日やった人からは感謝のメッセージが届きます。

ちょっと5分利用するだけでお得な人になることをオススメします。

金利を一括比較することで最安値の金利を比較できる!
住宅ローン金利一括比較
5
価格一括審査無料
メーカー株式会社イッカツ
特典一括比較で300万円もお得に!?
住宅ローン金利一括比較

住宅ローンの諸費用を50万円も抑えて、さらに
金利も一番安いのにしたいのであれば、
このサイトで金利を比較していくしかありません!

是非一番安くてお得な住宅ローン借り換えをしてください!

12 12

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。