1. ホーム
  2. みんなの借り換え体験談
  3. ≫三菱東京UFJ銀行 変動金利 金利の安さはやはりネット銀行

三菱東京UFJ銀行 変動金利 金利の安さはやはりネット銀行

12 12

住宅ローンを組んでいる銀行:三菱東京UFJ銀行

借入を始めた時期:2000年9月

金利は?:0.775% 変動金利

借入額は?:4400万円

毎月の返済額について:13万円

住宅ローンを組んだ感想

住宅ローンは借金であり、金利が安いとはいえ返す利息は高額なので可能であればキャッシュで頭金を用意し、
借入額を最小限にするということを考えていた。
ただ、リセールバリューの高い物件を買おうと思うと物件価格が高くならざるを得ないことが物件を探してみてわかり、

低金利の恩恵を受けられる間に物件を購入し、
元本を返済しつつ、手元に残したキャッシュを運用していく方針に切り替えた。

また、住宅ローン控除のことを調べてみると意外に高いメリットがあることがわかり、
実質返済額が希望に収まることもわかったため、当初想定より借入額が増えたものの希望の物件を購入することを優先した。

住宅ローンを選ぶ基準は、金利の安さだったため、ネット銀行を利用しようと検討していたが、
育児休職中の申請だったため、審査を受けること自体ができなかった。
そのため、都銀のなかで金利の安い三菱東京UFJ銀行を選択した。
ネット銀行とは違い、事情を理解した上で、
借り入れまでスムーズに対応してもらい、また、お世話になっている不動産会社が間に入ってくれたので、
司法書士等の手配や諸手続きの段取りもお任せできたので、
手間がかからなかったのはネット銀行よりよかったと思う。
35年住む物件であれば固定金利を選ぶつもりだったが、
最終的には5年から10年後に子どもが大きくなるタイミングに合わせて売却を検討しているので、変動金利を選んだ。
10年固定などはもし売却しない判断をしたときに優遇幅が減ってしまうので選ばなかった。

住宅ローンの借り換えで一般には公開されていない非公開の金利を引き出すために
必要な書類を紹介しているのでコチラの記事を読んでください

たった5分をサボるとあなたは50万円損することになります。

このサイトを見てくださる方は1日に200人はいます。
ですが、50万円得するためにこの一括審査をする方は1日に2~3人

12 12

そうです。面倒くさいと思ってしまうんですよね?
でも5分で50万円得することを考えると、【やってみて本当によかった!】
【このサイトに出逢っていなかったらこんな簡単なことで50万円損することだった!】
と毎日やった人からは感謝のメッセージが届きます。

ちょっと5分利用するだけでお得な人になることをオススメします。

金利を一括比較することで最安値の金利を比較できる!
住宅ローン金利一括比較
5
価格一括審査無料
メーカー株式会社イッカツ
特典一括比較で300万円もお得に!?
住宅ローン金利一括比較

住宅ローンの諸費用を50万円も抑えて、さらに
金利も一番安いのにしたいのであれば、
このサイトで金利を比較していくしかありません!

是非一番安くてお得な住宅ローン借り換えをしてください!

12 12

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。