1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫関西アーバン銀行と滋賀銀行の住宅ローンを比較!結果…

関西アーバン銀行と滋賀銀行の住宅ローンを比較!結果…

12 12

私は、去年の秋に新築一戸建てを購入しました。
一生に一度するかしないかの大きな買い物になりますので、こればかりはローンを組むしかありません。

住宅ローンを組む際に不安に思ったことは、最終的に完済出来るかどうかです
金融機関は、滋賀銀行と関西アーバン銀行が地域的に近いので、この二行に絞りました。
審査は、どちらの銀行も問題なく通りました。
最終的には、関西アーバン銀行で住宅ローンを組む事に決めました。

主人の年齢が少し高い為、どこの金融機関でも35年ローンを組む事が出来ません。
滋賀銀行ですと29年ローン、関西アーバン銀行ですと33年ローンが組めます。
それに、関西アーバン銀行の方が保証が手厚いことが決め手です。
主人の保証が手厚い事はもちろん、妻である私の保証(女性特有のがんに罹れば100万円給付される)までもが充実しています。
私たちが借りた住宅ローンの金利は、変動金利で0.775%です。

最初の5年間は、この金利です。
その後は、金利が市場の状況によっては上昇しますから、毎月の返済額が上がってしまう可能性があります。
住宅ローンを契約する際、通常なら固定金利にするか、変動金利にするかの選択肢が与えられるはずです。
しかし、銀行の担当者からは変動金利を強く推されました。

長期スパンで考えると、固定金利の方が返済額の見通しがつきやすく安心感がありそうです。
しかし、変動金利を選択すると返済当初は特に金利が優遇されることが多く、
目先の事を考えるとどうしても魅力的に思えてしまいます。
なので、変動金利を選択しました。

ただ、市場の状況によっては(上限はありますが)金利が上がって毎月の返済額が急に増えることもありますので、
当面の間は条件が良くてもリスクは付き物と考えておいた方が良いです。
今後の返済について、最初の5年間は金利0.775%なので毎月決まった金額を返済するのみです。

金利が優遇されているこの5年間の間は、不要不急の買い物は極力避けて節約をして一年間に少なくとも100万円は貯蓄します。
そして、5年後の金利が改定されるときに繰り上げ返済を行う予定です。
借り換えについても5年後に考えます。

今後、住宅ローンを組まれる方にアドバイスがあります。
住宅ローンを無理なく返済するには、返済額を年収の4倍までに抑えることを目安にして下さい。
とはいえ、趣味や嗜好品の出費が極端に多い人は一概に目安とは言えないかも知れません。
それと、返済する際にボーナス払いはしない方が良いです。
ボーナスは、このご時世どんな人でも必ず保証されるものではありません。

12 12

返済は余裕を持って行う方が良いです。少しでも返済金額を下げたいところですが、頭金を出し過ぎるのもよくありません。最低でも月収の半年分の金額は手元に残しておいた方が良いです。住宅にお金をつぎ込み過ぎて、現金が無くなってしまったら、別の機関で借入をしなければなくなります。例えば、子どもの学費を借りるにしても借入の金利が住宅ローンの金利よりも高くなります。教育資金等、住宅ローン以外で大きな出費が予測される場合は特に手元の現金をある程度残すことを考えて下さい。

たった5分をサボるとあなたは50万円損することになります。

このサイトを見てくださる方は1日に200人はいます。
ですが、50万円得するためにこの一括審査をする方は1日に2~3人

そうです。面倒くさいと思ってしまうんですよね?
でも5分で50万円得することを考えると、【やってみて本当によかった!】
【このサイトに出逢っていなかったらこんな簡単なことで50万円損することだった!】
と毎日やった人からは感謝のメッセージが届きます。

ちょっと5分利用するだけでお得な人になることをオススメします。

金利を一括比較することで最安値の金利を比較できる!
住宅ローン金利一括比較
5
価格一括審査無料
メーカー株式会社イッカツ
特典一括比較で300万円もお得に!?
住宅ローン金利一括比較

住宅ローンの諸費用を50万円も抑えて、さらに
金利も一番安いのにしたいのであれば、
このサイトで金利を比較していくしかありません!

是非一番安くてお得な住宅ローン借り換えをしてください!

12 12

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。