1. ホーム
  2. みんなの住宅ローンに関する考え
  3. ≫女性でも住宅ローンが組める!独身女性の私が組んだ時の流れ

女性でも住宅ローンが組める!独身女性の私が組んだ時の流れ

12 12

40代・独身・女性です。
44歳の時、猫を飼い始めたのですが、住んでいたペット可の賃貸マンションは「小型犬のみ可」の物件だったため、転居先を探し始めました。
最初は賃貸を中心に探していたのですが、なかなか猫が飼える物件がなく、物件探しのついでに「三井のリハウス」のHPを見ていたら、偶然、気になる戸建ての中古住宅を見つけ、「詳しく知りたい」旨のメールを送ったのが家を購入したきっかけでした。

担当の方から連絡があり、内覧を打診されました。
その際、40代で女性、かつ独身であること、購入金額の20~25%程度しか頭金を準備できないことを伝え、住宅ローンが組めるかを相談に乗ってもらい、引き受けてくれる銀行を探しを並行しながら、家を探すことになりました。

内覧した家は、築6年の戸建て(3LDK・2階建て・100㎡)、土地が240㎡、2500万円。
日当たり・風通しも良く、庭・駐車場も広くて気に入りました。
土地が200㎡を越えるので、固定資産税が若干高くなりますが、持ち主さんに固定資産税額を聞いたところ、土地・建物で年間12万円ほどだったので、問題ないと考え、購入の意思を伝えました。

担当者には、過去3年の源泉徴収票(740万~800万)のコピーを渡し、住宅購入に充てられる預金額(500~700万円)、自動車ローンの残高(残り30ヶ月・200万円)等を伝えたところ、年収・頭金に問題はないが、自動車ローンの残高が少しだけ気がかりだと言われました。

ドキドキしかしながら、土日を挟み2営業日後、担当者から連絡があり、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行で仮審査が通りました。
提示された金利は、35年・変動金利で年利0.775%、3行とも同じ条件でした。

仲介業者の担当によると、どの銀行でも住宅ローンは完済時の年齢が80歳未満が条件になるので、44歳で申し込んだのはラッキーだったそうです。
45歳を過ぎると、どんなに年収があっても、ローン期間は短くなるとのこと。

自分でも住信SBIネット銀行など、ネット専門銀行のサイトを見たりして金利や付帯サービスなどを検討しました。
ネット銀行は金利も低く、がんや3台疾病時のローン免除なども無料で付帯されているため、とても魅力的に感じましたが、一人暮らしで仕事もあり、一人で審査や手続きに必要な書類を集めたり、作成する時間を捻出するのに無理を感じ、不動産仲介業者が提携していて、諸々の手続きを代行してくれる銀行でローンを組むことにしました。

仮審査の通った銀行の中から、三井住友銀行を選び、本審査に進むことになりました。
三菱東京UFJ銀行とみずほ銀行は、勤務先の取引銀行で、担当者の方が出入りしていて顔見知りだったので、何となく嫌で、お付き合いのない銀行を選びました。

三井のリハウスで銀行の担当者と最初の打ち合わせを行い、必要書類の説明を受るとともに、ローンシミュレーションを何案か提示していただき、がんと3台疾病の罹患時にローンが免除される補償(+0.3%/年)を追加、借入額は2000万円で本審査をお願いしました。

必要書類の提出後、1週間程で銀行・保証会社の本審査が通り、住宅ローン元金2000万円・35年・変動金利・開始時の年利1.075%での借入が決まり、中古住宅を購入するに至りました。

事前に住宅ローンについて調べたり、学習することなく、何気なくネットで見た家が気に入り、住宅ローンを組むことになったので、自動車ローンがあると審査が厳しくなることを知らず、仮審査中は少しドキドキして不安でした。

不動産仲介業者の提携銀行との取引だったので、ローン対象の土地・建物に関する資料は、すべて仲介業者にて準備し、銀行へ提出しておいてくれたので、私が準備するのは戸籍謄本や納税証明書など、お役所関係のことだけだったので、思いの外、手続きは楽でした。

12 12

予断ですが、両親が家を購入した30年前は、住宅ローンの契約には火災保険の加入が必須でしたが、現在は任意加入になっていて、これはちょっと驚きでした。

また、保証会社へ払う保証金も現金で払うか、住宅ローンに組み入れるか選べましたが、ローンに組み入れれば毎月の支払額が増えるので、現金で支払うことにしました。

これから住宅ローンを組まれる方へのアドバイスとしては、保証料のほか、中古での購入だったので仲介業者への手数料、火災保険料(25年分)、引っ越し代、一部の部屋の壁紙の張り替えにかかったリフォーム代など、現金での出費が思いの外、多かったので、頭金以外に支払える現金で200万円位は準備しておくと良いと思います。
あと、自動車ローンは完済しておくと審査の時に無駄な不安をしなくて済みます。

35年で組んだ住宅ローンは、現在の支払は、月額57,000円弱。賃貸マンションの家賃より4万円程安くなりました。
と言っても、職場は65歳定年。年金生活になってからの住宅ローンは大変なので、まめに繰り上げ返済しています。
住宅ローンは、元金1ヶ月分(4万円弱)から繰り上げ返済可能で、ネットから手続きすれば手数料も無料なので、2~3ヶ月毎に繰り上げ返済、あと住宅ローン減税があるので、年末調整で還付される都度、還付額を繰り上げ返済しています。
今のところ、金利も安いので、借り換えは検討していません。
65歳までに完済を目指しています。

たった5分をサボるとあなたは50万円損することになります。

このサイトを見てくださる方は1日に200人はいます。
ですが、50万円得するためにこの一括審査をする方は1日に2~3人

そうです。面倒くさいと思ってしまうんですよね?
でも5分で50万円得することを考えると、【やってみて本当によかった!】
【このサイトに出逢っていなかったらこんな簡単なことで50万円損することだった!】
と毎日やった人からは感謝のメッセージが届きます。

ちょっと5分利用するだけでお得な人になることをオススメします。

金利を一括比較することで最安値の金利を比較できる!
住宅ローン金利一括比較
5
価格一括審査無料
メーカー株式会社イッカツ
特典一括比較で300万円もお得に!?
住宅ローン金利一括比較

住宅ローンの諸費用を50万円も抑えて、さらに
金利も一番安いのにしたいのであれば、
このサイトで金利を比較していくしかありません!

是非一番安くてお得な住宅ローン借り換えをしてください!

12 12

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。