1. ホーム
  2. みんなの借り換え体験談
  3. ≫岡崎信用金庫の住宅ローンを借り換えするか悩んでいる~金利を下げるための書類は何?~

岡崎信用金庫の住宅ローンを借り換えするか悩んでいる~金利を下げるための書類は何?~

岡崎信用金庫で住宅ローンを考えている方へ

ちょっとこの記事を読んでいってください。
読まずに、住宅ローンを組むのと、読んで住宅ローンを組むのでは、
100~300万円も違いが出る可能性があります。

金利に関する記事で住宅ローンの金利をどのように交渉するのか
交渉をし、金利を下げた契約をするか
ということがかかれています。

岡崎信用金庫の住宅ローンの仕組み

おかしんでは住宅ローンの仕組みは大きく2パターンあるようです。

おかしん 住宅ローン
最初に金利がドーンと下がり、その後上がるパターンの住宅ローンと、
おかしん 住宅ローン②

最初から最後まで同じだけ値下げ幅がある住宅ローンの2つです。

このパターンであれば、
30年など長い期間を使って返していくのであれば、パターン2の方がオススメです。

しかし、金額が多かったり、10年などで返し切ってしまおうという人には、
逆にパターン1の方がおすすめで
途中で借り換えをすることで金利をまた低いまま契約したり、
繰り上げ返済をすることで10年で返していくというのが、いいでしょう。

おかしんの住宅ローンで金利を交渉する方法

岡崎信用金庫で住宅ローンの金利は
この2つだけかと言われると実はまだあります。

これは一般の人に言える【公開金利】と呼ばれるもので、
どの金融機関もそうですが、【非公開金利】という、
限られた人にのみ使うことができる金利があります。
これからこの限られた人になるための交渉術を伝授していきますね。

住宅ローンの限られた人のみができる非公開金利の引き出し方

住宅ローンの非公開金利を引き出すためにはどのような交渉が必要なのでしょうか?
だれでもできる簡単だけど、間違いない方法をこれから暴露します。

「ほかの銀行との住宅ローンの取り合いが過熱している」
「金利はなるべく下げない方が銀行は儲かる」
という2点が問題となってきます。
論理的な銀行員ですから、論理的に金利を下げてもらう必要があります。
単に【金利下がりませんか?】というだけでは絶対に下がりません。

他の銀行からも住宅ローンの打診を受けているという証拠を見せることによって金利は下がる!

コレです。
これをするだけで住宅ローンの金利は、あなたを引き留めようと下がります。
ただこれだけだと、最安値の金利にはならず、

【他の銀行より多少安くなる】
というのが銀行の提案です。

ではどうすれば最安値の金利を交渉できるのか?
というと、
【ネット系銀行を比較対象として提示する】
これが最安値で金利を交渉する最終手段です。

ネット銀行は総じて金利が安いです。
このもともとが安い金利であるネット銀行の審査結果を持っていくことで
必然的に金利を下げざるを得なくなります。
これが金利を最大限に下げる方法です。

当サイトでは、
【ネット銀行の一括審査サイト】をオススメしています。


▲公式サイトへ▲

こちらのサイトを使うことで、一番安い金利のネット銀行を比較することができ、
一回の入力で複数の銀行へ仮審査をすることができます。
この仮審査の結果を持って、金利交渉に行くと、
金利を最大限に下げた交渉ができるということです。

是非これから住宅ローンを契約、借り換えをする人は利用してみてください!!
住宅ローンの借り換え審査

たった5分をサボるとあなたは50万円損することになります。

このサイトを見てくださる方は1日に200人はいます。
ですが、50万円得するためにこの一括審査をする方は1日に2~3人

そうです。面倒くさいと思ってしまうんですよね?
でも5分で50万円得することを考えると、【やってみて本当によかった!】
【このサイトに出逢っていなかったらこんな簡単なことで50万円損することだった!】
と毎日やった人からは感謝のメッセージが届きます。

ちょっと5分利用するだけでお得な人になることをオススメします。

金利を一括比較することで最安値の金利を比較できる!
住宅ローン金利一括比較
5
価格一括審査無料
メーカー株式会社イッカツ
特典一括比較で300万円もお得に!?
住宅ローン金利一括比較

住宅ローンの諸費用を50万円も抑えて、さらに
金利も一番安いのにしたいのであれば、
このサイトで金利を比較していくしかありません!

是非一番安くてお得な住宅ローン借り換えをしてください!

住宅ローンを組んでいる銀行:岡崎信用金庫

借入を始めた時期:5年前

金利は?:1.5パーセント 固定金利

借入額は?:3000万円

毎月の返済額について:8万円

住宅ローンを組んだ感想

毎月自動的にひかれているローンなのであまり気にしていませんでしたが
借り換えはしたほうがいいのか気になります。

普段お金の管理をしていないのでピンとこないのですが
100万円ぐらいは特になると聞きましたが本当にそうなのでしょうか。

当初は何気なく期間と毎月の返済額を決めましたが
早く返したほうがいいのか毎月の返済は少なくしたほうが良かったのか未だにわかりません。

当初家を建てる時にいろいろお世話になった銀行から
変えるのはなかなか私が重い腰が上がらないのですが

皆様は借り換えについてどう思われているのか気になります。

住宅ローンは退職まで払うので先がまだまだ長いですが、
安くしたほうがいいと思いますが
給与を変えたり通帳を作ったり申し込み用紙を書いたりするのがどうも面倒だと思ってしまいます。

現在マイナス金利で住宅ローンの金利がかなり下がっているように思えますが
これから先まだ下がるのか、上がるのか、また固定金利のがいいのか変動金利のがいいのか正解はあるのでしょうか。

金利がマイナスになることはありえるのでしょうか。
営業の人が来てからいろいろ考えるようになり

住宅ローンの保険とか期間とか金利以外にもサービスをつけているみたいですが
今は借り換えの絶好の機会なのでしょうか。

もし、今借り換えして今後さらに金利が下がったら今借り換えすると損なのでしょうか。
営業の人は成績があると思うので借り換えしたほうがいいというに決まってますが実際はどうなのでしょうか。

住宅ローンを借り換えする際の悩み疑問

現在借り換えを検討しているのですが手数料が50万ぐらいかかると聞いて本当にとくするのか悩んでいます。
他の銀行の営業の人に手数料を払っても得しますと言われたが本当にそうなのでしょうか。
それと仮に借り換えしたとして今の銀行のローンはすぐに返済できるのでしょうか。
あと、営業の人はよく今月がチャンスとか早く借り換えしたほうがいいとよく言われますが何故なのかわかりません。
借り換えは銀行が変わるだけと聞きますがそうなのでしょうか。

この方への住宅ローンアドバイス

まずは、
営業の人が「住宅ローンを借り換えるなら今月がチャンス!」というのは
3月末が決算期で最後の追い込み営業をしているためだと思います。
(もしかしたら特別にその銀行が今月だけ金利が安いのかもしれませんが、
それを判別するには基準金利を見してもらうといいでしょう。)

基準金利とは、岡崎信用金庫など金融機関の個別に出している基準となる金利のことです。
それがもし今月だけ異常に下がっているのであれば、今月がチャンスなのでしょう。

続いて「住宅ローンの借り換えをした方がお得か」という質問ですが、
答えとしては【お得】です。
住宅ローンは、借りた金額を見るよりは、総返済額(住宅ローンを完済するまでに支払うお金の総額)を
見なければいけません。
金利が安くなればそれだけ返済する額が少なくなりますし、
借り換えをして諸費用をその時は支払ったとしても
長い目で見ればお得に返済ができるようになるのが「住宅ローンの借り換え」です。

もし本当に疑問なのであればシュミュレーションをしてもらい
実際にいくらお得になるのか、教えてもらうといいと思います。

今借り換えをして、さらに金利が下がった場合は損なのか?
という質問は、
NOです。

タイミングがちょっと悪かったというのが正しい答えで、
もっと金利が下がったら、その時に住宅ローンの借り換えをした方が
お得になる額が増えていたというワケで【損】というのではないです。

マイナス金利で固定金利を選ぶべきか、変動金利を選ぶべきか
という質問は、
残りの返済期間にもよりますし、自分の安心具合にもよります。

ただ変動金利は、名前上、変動が激しいように聞こえますが
ほとんど変動していない場合が多いです。

また変動金利であれば固定金利に変更することもできる金融機関が多いはずですので、
とりあえず変動金利で組むことをオススメすると思います。

住宅ローンの借り換えの手続きをするのが面倒くさいというのは、
わかります。
通帳を作って給料の振込口座を異動させて・・・・・
とやることは山のようにありますね。

でも1.5%で今住宅ローンを組まれているようなら、
おそらく100万円は得する額が出てくると思います。
100万円分の仕事と考えれば少しは楽に、面倒なことも進むのではないでしょうか。

初めての借り換えをする方にアドバイス

これはあまり知られていないのですが、
今借りている銀行、この方の場合だと岡崎信用金庫に相談してみるのも
金利を下げることができるコツの1つです。

その際に、持っていくべき書類があって
これを持っていかないと、
その銀行の最大限の金利で対応してくれない場合があります。

【持っていく書類というのは、他の銀行の借り換え書類】です。
他の銀行がこの金利で借り換えを提案しているんですが、
あなたの銀行でも下がりますか?
という質問をすることで、
最大限に金利を下げてくれる可能性があります。

時間もない場合も多いですから
当サイトでは、ネット銀行と比較することをおすすめしています。

ネット銀行は、
・一般に公開している金利が安い
・24時間対応している

この2つが、比較するにもってこいな理由です。

▲クリックで公式サイトへ▲

さらにこのサイトであれば2つ以上の金融機関の
金利を手に入れることができ、

より説得力が高まります。

是非この方法を使って、
金利相談をしてみてください

たった5分をサボるとあなたは50万円損することになります。

このサイトを見てくださる方は1日に200人はいます。
ですが、50万円得するためにこの一括審査をする方は1日に2~3人

そうです。面倒くさいと思ってしまうんですよね?
でも5分で50万円得することを考えると、【やってみて本当によかった!】
【このサイトに出逢っていなかったらこんな簡単なことで50万円損することだった!】
と毎日やった人からは感謝のメッセージが届きます。

ちょっと5分利用するだけでお得な人になることをオススメします。

金利を一括比較することで最安値の金利を比較できる!
住宅ローン金利一括比較
5
価格一括審査無料
メーカー株式会社イッカツ
特典一括比較で300万円もお得に!?
住宅ローン金利一括比較

住宅ローンの諸費用を50万円も抑えて、さらに
金利も一番安いのにしたいのであれば、
このサイトで金利を比較していくしかありません!

是非一番安くてお得な住宅ローン借り換えをしてください!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。