1. ホーム
  2. 住宅ローンの借り換えに関する疑問と回答
  3. ≫イオン銀行で住宅ローンを借りる時に絶対後悔しない方法とは?

イオン銀行で住宅ローンを借りる時に絶対後悔しない方法とは?

12 12

住宅ローンの借り換えで悩んでおります。

地銀 1800万 固定1.65% 25年ローン

現在残金 1470万

イオン銀行の5年固定で0.5%のシュミレーションで、

1470万と諸費用50万を上乗せで借り換えた場合1520万になりますが、

地銀に話したところ、借り直しで変動0.75%でどうですか?

と言われました。

イオン銀行の場合、買い物が5%オフになりますし、悩んでおります。

現在マイナス金利で金利がお得ですが、この先、上がるんじゃないかと思うと、

変動にホイホイのっていいものかと、悩んでおります。

ただ、イオンの場合、諸費用が大分かさむので、借り換えは損するのではないかと思っております。

計算が弱くて、情けないのですが、現在の金利状況で、イオン銀行はありでしょうか?無しでしょうか?

また、地銀で借り直す場合、現在は元利均一ですが、元金均一に変えた方が利息を払うのはお得でしょうか?

※5年後に全額繰り上げ返済予定です。

というYahoo!知恵袋の悩みに
住宅ローン借り換えの123ステップの住宅ローン専門スタッフがお答えします!

1.イオン銀行の5年固定で0.5%はどうか

今の金利では最安値の部類だと思います。

2.地銀で0.75%で借り直しはどうか

借り直しというのが、

借り換えのことなのか、金利の引き下げをすることなのかで

話が変わってくると思います。

借り換えであれば、イオン銀行と同じように諸費用がかかるので、

0.75%はイオン銀行よりは高いと思います。

金利の引き下げだと、イオン銀行で諸費用50万円いれるのと

同じメリットが出るまで引き下げをしてくれるということでしょう。

 

ただもっとその地銀で金利を下げてくれるかもしれないので、

一度

「それが最安値の金利ですか?」

12 12

と聞いてみるといいでしょう。

 

3.変動金利か固定金利の悩みですが、

イオン銀行、および地銀の基準金利を見してもらうと

選ぶポイントになるはずです。

イオン銀行は基準金利は平成11年から変動金利は変わっていないはずです。

 

変動金利は変わるというように言われていますが、

意外と変わっていない事実に気づくはずです。

 

言葉に惑わされるよりも、基準金利というしっかりとした指標をもとに

選んでみてください。

以上を踏まえてこの住宅ローンの借り換えの回答

もう一度地銀に相談してみて、

どのくらい金額のメリットが出るか聞く

 

そうしてからどちらで借り換えをするか決めるべきです。

金利的にはどちらも最低水準に近いです。

地銀の方はもう少しいけるのではないかな?という感じです。

5年後に全額繰り上げ返済するなら

間違いなく変動金利です。

変動金利重視で選ぶなら、ネット系銀行で比べてみるといいですね!

住宅ローン必要書類は?金利を最大限に下げる持ち物を紹介

こちらを参考にしてみてください

 

たった5分をサボるとあなたは50万円損することになります。

このサイトを見てくださる方は1日に200人はいます。
ですが、50万円得するためにこの一括審査をする方は1日に2~3人

そうです。面倒くさいと思ってしまうんですよね?
でも5分で50万円得することを考えると、【やってみて本当によかった!】
【このサイトに出逢っていなかったらこんな簡単なことで50万円損することだった!】
と毎日やった人からは感謝のメッセージが届きます。

ちょっと5分利用するだけでお得な人になることをオススメします。

金利を一括比較することで最安値の金利を比較できる!
住宅ローン金利一括比較
5
価格一括審査無料
メーカー株式会社イッカツ
特典一括比較で300万円もお得に!?
住宅ローン金利一括比較

住宅ローンの諸費用を50万円も抑えて、さらに
金利も一番安いのにしたいのであれば、
このサイトで金利を比較していくしかありません!

是非一番安くてお得な住宅ローン借り換えをしてください!

12 12

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。