1. ホーム
  2. 住宅ローン借り換えの基礎知識
  3. ≫借り換えの相談をするのは1つの金融機関しかしてはいけない!?【Vol.2】

借り換えの相談をするのは1つの金融機関しかしてはいけない!?【Vol.2】

12 12

 

銀行で住宅ローンの借り換えの相談をすると

「これはあなたにだけの特別な金利ですので、絶対にほかの金融機関には内緒にしてください。」

ということを言われます。(銀行員の時は言っていました。)

この言葉をなぜ言うのか?

 

借り換えの案件を他の金融機関に取られるのを防ぐため

借り換えというのは、あってないような金利の話をしているわけで、

今は特に低金利時代ですから、安くしようと思えば、いくらでも安い金利になるわけです。

(金利を安くするには、コツがいるのですが・・・・)

 

お客さんが今まで借りている金利より安くするけど、なるべく高めの金利にしたい。

これが金融機関の思いです。

なので、金利はメリットの出るギリギリを言ってくる場合が多いです。

もし提示した金利をもって他の金融機関に行けば

「それより安い金利でやる」と言いかねないので、

12 12

「内緒、特別な金利です」という言葉を使うわけです。

(ただ他の金融機関にこの金利で〇〇銀行はやるって言ってるけど、

これより安くやって、と言うだけでは金利は下がりません。)コツがいります。

 

 

金融機関としては、なるべく水面下で借り換えを進めたい

さっきのばれてしまう、取られてしまうのを防ぐために、

今借入をしている銀行に、借り換えしようと思うというのはもってのほか

なるべく他の金融機関にも言わないように口止めをします。

契約するまで

たった5分をサボるとあなたは50万円損することになります。

このサイトを見てくださる方は1日に200人はいます。
ですが、50万円得するためにこの一括審査をする方は1日に2~3人

そうです。面倒くさいと思ってしまうんですよね?
でも5分で50万円得することを考えると、【やってみて本当によかった!】
【このサイトに出逢っていなかったらこんな簡単なことで50万円損することだった!】
と毎日やった人からは感謝のメッセージが届きます。

ちょっと5分利用するだけでお得な人になることをオススメします。

金利を一括比較することで最安値の金利を比較できる!
住宅ローン金利一括比較
5
価格一括審査無料
メーカー株式会社イッカツ
特典一括比較で300万円もお得に!?
住宅ローン金利一括比較

住宅ローンの諸費用を50万円も抑えて、さらに
金利も一番安いのにしたいのであれば、
このサイトで金利を比較していくしかありません!

是非一番安くてお得な住宅ローン借り換えをしてください!

12 12

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。