1. ホーム
  2. みんなの借り換え体験談
  3. ≫インターネット銀行は手続きが面倒くさそう・・・ りそな銀行 固定金利を選択

インターネット銀行は手続きが面倒くさそう・・・ りそな銀行 固定金利を選択

12 12

住宅ローンを組んでいる銀行:りそな銀行

借入を始めた時期:2015年6月

金利は?:0.94% 固定金利

借入額は?:2320万円

毎月の返済額について:6万5千円

住宅ローンを組んだ感想

住宅ローンを組む際に考えた事や悩んだ事として、
まず1つ目に金利の問題。変動金利を選択するか、固定金利を選択するかでした。

色々悩んだあげく、毎月の返済額が同一額であり、
購入物件がフラット35S対応物件であったので、
固定金利のフラット35Sを選択しました。
私は2015年に借入しましたが、あと7年程借りるのが早ければ、
メリットを受けれたであろう変動金利を選択していたと思います。

最近知人が住宅を購入し、住宅ローンを借入している人が多いですが、
傾向を見ていると、個人資産が多い人は、
変動金利、個人資産が多くない人は、
固定金利を多く選択されていると思います。
2つ目に考えた事としては、借入先をどこにするかでした。
インターネットで検索すると、
インターネット銀行での借入の場合、
「低金利」「繰り上げ返済料金無料」「その他手数料が無料」等、
窓口銀行に比べ、色々とお得という情報を目にしていました。
住宅購入先の不動産屋は、窓口銀行の紹介や斡旋等はしてくれていましたが、
インターネット銀行の手続きに関しては、代行する事ができないと言ってきました。
その為、個人でインターネットから書類を取り寄せ等し、検討しましたが、
「手続きが面倒くさい」「何か不明点があってもすぐに問い合わせることができない」と判断した為、
窓口銀行を選択することとしました。

結局、窓口銀行でインターネット銀行同様の条件等、
色々つけて頂いたことで、窓口銀行を選択したことを満足しています。

住宅ローンの借り換えで一般には公開されていない非公開の金利を引き出すために
必要な書類を紹介しているのでコチラの記事を読んでください

たった5分をサボるとあなたは50万円損することになります。

このサイトを見てくださる方は1日に200人はいます。
ですが、50万円得するためにこの一括審査をする方は1日に2~3人

12 12

そうです。面倒くさいと思ってしまうんですよね?
でも5分で50万円得することを考えると、【やってみて本当によかった!】
【このサイトに出逢っていなかったらこんな簡単なことで50万円損することだった!】
と毎日やった人からは感謝のメッセージが届きます。

ちょっと5分利用するだけでお得な人になることをオススメします。

金利を一括比較することで最安値の金利を比較できる!
住宅ローン金利一括比較
5
価格一括審査無料
メーカー株式会社イッカツ
特典一括比較で300万円もお得に!?
住宅ローン金利一括比較

住宅ローンの諸費用を50万円も抑えて、さらに
金利も一番安いのにしたいのであれば、
このサイトで金利を比較していくしかありません!

是非一番安くてお得な住宅ローン借り換えをしてください!

12 12

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。