1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫役員になってしまい住宅ローンの審査が下りない

役員になってしまい住宅ローンの審査が下りない

12 12

新築の家を購入して、5年ほどたった頃に、
金利がぐっと下がり、借り換えを行ったという話を
聞くようになりました。

仲良くしているご近所さんが、すごく安くなったと教えてくれて、
軽い気持ちでいくらに位になるのか、同じ銀行でシュミレーションしてみました。

最初に借りた時は、何も分からないので、不動産屋さんにお任せでした。
今ほど安くならないにしても、少しは安くなったかも知れないのに、
全く調べること無く借りてしまった事を後悔していました。

借り換えの費用すべてをローンに組み入れ、
シュミレーションをすると1万円近く安くなりました。
これは、するしか無いと思い、動き出したのですが…断られてしまいました。

2年前に主人が会社の役員になってしまったため、基準が厳しくなったようです。

でも諦めきれず、提出の書類はそろっていたため、
金利の安い銀行を調べては、審査をお願いしてみたのですが、惨敗でした。

あまり、審査に落とされたという実績を作ってしまうとそれが、
マイナスポイントになると教えてもらい、もう半分諦めてていたころに、
家のポストに近所の信金さんのチラシが…。金利も変動で0・795と、他のところと変わりません。

すぐに話を聞きに行くと、ぜひお願いしますの事でした。
ただ、このタイプは、固定に変える事ができません。
ずっと変動でしかできませんとの事でした。

主人と色々考え、思い切ってお願いする事にしました。
安くなった1万は、この先のリスクに備えて貯めておこうと、定期預金で積み立ててあります。
まだまだ、22年もありますが、今のところ満足しています。

しっかり先の事も計画しておきたいという方には、この借り方は向かないかも知れません。
でもたぶん、我が家は固定を選べるとしても、その時に一番安い金利(となると、やっぱり変動)で考えると思います。
固定は何年間はその金利ですが、それが終わると高くなるので気をつけてください。

12 12

最初の時期は固定でやっていてもその後、
変動で返している人も周りで結構います。
そして浮いたお金を貯蓄にまわす…。

そんな感じでなんとかやってます。
普通に借りれるとおもった住宅ローンが、我が家みたいに足止めを食らってしまう事もあります。
ぜひ、その辺も調べておいて下さい。

たった5分をサボるとあなたは50万円損することになります。

このサイトを見てくださる方は1日に200人はいます。
ですが、50万円得するためにこの一括審査をする方は1日に2~3人

そうです。面倒くさいと思ってしまうんですよね?
でも5分で50万円得することを考えると、【やってみて本当によかった!】
【このサイトに出逢っていなかったらこんな簡単なことで50万円損することだった!】
と毎日やった人からは感謝のメッセージが届きます。

ちょっと5分利用するだけでお得な人になることをオススメします。

金利を一括比較することで最安値の金利を比較できる!
住宅ローン金利一括比較
5
価格一括審査無料
メーカー株式会社イッカツ
特典一括比較で300万円もお得に!?
住宅ローン金利一括比較

住宅ローンの諸費用を50万円も抑えて、さらに
金利も一番安いのにしたいのであれば、
このサイトで金利を比較していくしかありません!

是非一番安くてお得な住宅ローン借り換えをしてください!

12 12

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。