1. ホーム
  2. みんなの借り換え体験談
  3. ≫女性でも住宅ローンを組むことができる!契約社員の私が、1800万円のローンを組むまで

女性でも住宅ローンを組むことができる!契約社員の私が、1800万円のローンを組むまで

12 12

契約社員年収250万円でも住宅ローンを契約するには

年収が少ないから、女性だからと言ってマイホーム購入をあきらめてはいけません。
まずは、A子さん(31歳)契約社員 年収250万円の方が、1800万円の住宅ローンを契約した話をどうぞ

契約社員A子さんの住宅ローン体験談

今年の8月に住宅ローンの融資を実行し中古戸建ての購入をしました。
私の状況を正直にお話しますと、女性で31歳、入社5年目の契約社員で年収250万円ほどです。

住宅ローンを組めるかどうか自分では不可能だと思っていました。
年収の低さとなにより契約社員では住宅ローンを組むなどとうてい無理かと思っていました。
本当にダメ元で不動産会社の問い合わせのページからさきほどの自分の状況を記入して
中古物件の購入は可能かどうかメールをしたことがきっかけでした。

不動産の担当者と話をして銀行は正社員の方よりもかぎられるのですが
契約社員やフリーターの非正規雇用の場合でも住宅ローンを組むことが可能とのとで、
3社にまず仮審査を出すところから始まりました。
仮審査では源泉徴収表と身分証明書の提出のみで3日から4日で審査結果はすぐにでました。

私の場合、特にそのほかの車のローンやカードローンもなかったので銀行3社で仮審査がとおりました。
融資金額はそれぞれの銀行で条件違いですが、1580万~1800万でした。
新築の金額は到底この金額では難しいかと思うのですが、
私の場合は中古の戸建ての購入を考えておりましたのでリフォームも考えて予算内で収まるような物件を選んで購入へすすめました。

3社の銀行で一番金利がよく1800万まで貸してくれる銀行が条件的にはよかったのですが、
今回の購入はリフォームありきの中古物件でしたので、もう1社のリフォーム込みで貸してくれる銀行にしました。
また貯金も150万ほどしかなかったため、
不動産の担当者と話をして無理に頭金を使わなくとも初期費用も一緒に融資してもらったほうがよいとのことでした。

これから住宅ローンを組むことを目標に頭金の貯金をする方であれば、
物件等の条件にもよりますが最低でも300万円用意をしたほうがいいと思います。
私の場合は事情があり急ぎで家の購入をしたかったので、頭金も一緒に借り入れすることにしました。
もちろん頭金を別に用意したほうが、金利は安くなります。

ただ、私のような状況で頭金が足りなくても可能でしたので、
生活費や家賃で頭金がなかなかたまらないよう場合でも住宅ローンが組めると参考になればと思います。
ただ住宅ローンとは別で実際の家の購入にあたっては手付金として50万円は先に入れなければならなかったので、
最低でもそのくらいの用意は必要かと思います。家の購入をする前は都内の1DKで85000円の家賃を支払ってました。
現在は埼玉県の戸建てて月々41000円の返済です。
繰上げ返済も年間30万円から可能とのことなので30万の支払いでも1年ずつの短縮ができるので、
できれば20年ほどで完済を目指したいと思っています。

中古物件の購入ですので、これからのメンテナンスにどれだけ費用がかかるかも頭にいれながらですが、
今までの家賃で支払っていた金額の半分なので貯蓄も余裕をもて生活はかなり助かりました。
今回住宅ローンの審査がスムーズにいったのは、契約社員で年収が低いこともあったのですが、
担当者からは契約社員でも年齢が若いことと借り入れの金額が少なかったので問題なく組めたと言われました。
あとは住宅ローンを組む前に自分の金銭面をきれいしておくことも大事かと思います。
私の場合はネットで調べて携帯電話の分割ローンも審査落ちの原因になるとのことだったので、
24ヶ月払いではなく12ヶ月払いで本審査の前には完済できるようにしました。
私のような条件で住宅ローンの検討をする方は少ないと思いますが、もし家の購入を検討したい方がいましたら、
まずはあきらめずに問い合わせをしてみることをおすすめしたいです。

諦めるのではなく、まずは行動をオススメします。

銀行員として言えることは、「審査は出してみないとわからないということです。」
年収が少ないから、女性だからという壁はたくさんあるものの、
実際にA子さんのように仮審査を出すという行動をしたことで、ローンが通るということがわかりました。

出す銀行によって、審査が通るところ、通らないところがあると思うのでとにかく多く出してみるのがオススメです。
一括で複数の銀行に審査ができるサイトを紹介します。

またフラット35で審査をしてみるというのもオススメです。

12 12

みんなのミカタ!フラット35とは?

フラット35とは、住宅金融支援機構という国が運営する会社が作っている商品のことで、
「広く国民に家を購入できるように」
という目的で設立されました。

なので、とにかく審査が通りやすいです。

自営業の方、収入が安定しない方、病気持ちで団体信用生命保険が契約できない方
でも借りることができるのが、フラット35です。

なので、まずは景気づけに、手頃なフラット35の審査を申込みしてみるのもいいと思います。
逆に、フラット35で審査が通らなかった場合は今は見送りした方がいいかもしれません。

フラット35の中でも親身になってくれて、審査を通そう!と頑張ってくれるのが、
アルヒ株式会社です。

ここは、フラット35を専門に扱うローン代理店で、とにかくどうすれば審査が通るか
ローンを契約したい人の立場になって考えてくれます。
まずは、仮審査をと思っている人は、是非こちらを申込みしてみるのが良いと思います。

たった5分をサボるとあなたは50万円損することになります。

このサイトを見てくださる方は1日に200人はいます。
ですが、50万円得するためにこの一括審査をする方は1日に2~3人

そうです。面倒くさいと思ってしまうんですよね?
でも5分で50万円得することを考えると、【やってみて本当によかった!】
【このサイトに出逢っていなかったらこんな簡単なことで50万円損することだった!】
と毎日やった人からは感謝のメッセージが届きます。

ちょっと5分利用するだけでお得な人になることをオススメします。

金利を一括比較することで最安値の金利を比較できる!
住宅ローン金利一括比較
5
価格一括審査無料
メーカー株式会社イッカツ
特典一括比較で300万円もお得に!?
住宅ローン金利一括比較

住宅ローンの諸費用を50万円も抑えて、さらに
金利も一番安いのにしたいのであれば、
このサイトで金利を比較していくしかありません!

是非一番安くてお得な住宅ローン借り換えをしてください!

12 12

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。