1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫不動産会社の勧める住宅ローンはどう?

不動産会社の勧める住宅ローンはどう?

12 12

 ・金利が安い今こそ買うべきではないかと不動産から言われ、手頃な物件でもあったので住宅ローンを組むことになりました。
だけど長い支払期間で果たして払い続けられるのかとの不安を感じました。

 ・金融機関を決めたのは不動産側からの提案でした。
  書類などで確認しても金利が一番低いと言うことでその銀行を選びました。

 ・もちろん他の金融機関なども金利なども見せてもら検討させてもらいましたが、
  やはり不動産が提示した銀行の金利がいちばん安かったです。

 ・正直、現在歳は40代です。今後35年の住宅ローンを組むということは70代まで支払い続けるということです。
  では一生賃貸を払い続けるのか?
  それともいつか終わりがくる住宅ローンで自宅を購入すべきかと。
  家族で話し合い、結論を出しました。家を購入しようと。
  将来は正直行き先不安です。それでも今だからこそ購入できる住宅があるのなら買おうべきではないかと。
  支払いきれずに売ることになるかもしれない。
  今はまだ支払続けれます。だったら今後についてはそのときに考えようと。
  家族で話し合いをして出した結論がそれでした。

 ・金利は1.6%(変動型)で住宅ローンを組みました。

 ・このまま継続して払い、ある程度の資金が貯まればその分の振込をします。

 ・金利が下がっているからと言って安易に手を出すべきではないと思っています。
  見極めるというのもなかなか難しいとは思っていますが、今よりも金利が下がるのならば借り換えをしたいです。

 ・住宅購入は一生の買い物です。
  すぐに購入とはいかない高価な買い物になるとは思います。
  ですが、自己資金、金利を見極めることで無理なく購入できる物件があるとは思います。
  正直、自己資金が少なくそこら辺でとても苦労はしました。
  バブル時代であれば決して購入することさえ出来ませんでした。
  それでも夢だった自分の家を購入するということが出来たのは現在の金利の低さもあったからだと思います。
  低いからといってすぐに契約するのではなく、どこの銀行のローンが安いのか。
  自分で調べることも大事ですが、不動産からのアドバイスも取り入れてみてください。

  購入するもしないも選択するのは自分です。
  長期にわたる支払いですから将来的なことも踏まえて無理しない住宅ローンを組んでください。
  
  

12 12

  

たった5分をサボるとあなたは50万円損することになります。

このサイトを見てくださる方は1日に200人はいます。
ですが、50万円得するためにこの一括審査をする方は1日に2~3人

そうです。面倒くさいと思ってしまうんですよね?
でも5分で50万円得することを考えると、【やってみて本当によかった!】
【このサイトに出逢っていなかったらこんな簡単なことで50万円損することだった!】
と毎日やった人からは感謝のメッセージが届きます。

ちょっと5分利用するだけでお得な人になることをオススメします。

金利を一括比較することで最安値の金利を比較できる!
住宅ローン金利一括比較
5
価格一括審査無料
メーカー株式会社イッカツ
特典一括比較で300万円もお得に!?
住宅ローン金利一括比較

住宅ローンの諸費用を50万円も抑えて、さらに
金利も一番安いのにしたいのであれば、
このサイトで金利を比較していくしかありません!

是非一番安くてお得な住宅ローン借り換えをしてください!

 
  

12 12

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。