1. ホーム
  2. みんなの借り換え体験談
  3. ≫ハウスメーカー提携の住宅ローンは手続きは楽ですが、金利が高い!?

ハウスメーカー提携の住宅ローンは手続きは楽ですが、金利が高い!?

住宅ローンを組むにあたって、銀行選びは、送金不要で、給料が振り込まれる銀行(地方銀行)の住宅ローンをまず考えました。しかし、つなぎローンができない銀行で、土地と建物を別々に購入する私には合いませんでした。そこで、ハウスメーカーが勧める銀行の方がつなぎローンができ、借入可能金額も100万円多かったので、その銀行にしました。
いずれ金利がより低い銀行のフラット35に借り換える予定だったため、最初は変動金利で契約をしました。
 融資を受けて土地を購入し、それから家が建つのは3ヶ月後の予定だったのですが、結局家が建ったのは6ヶ月後でした。つなぎローンが当初の予定の2倍かかったため、今思えば、最初の銀行の土地購入にローンを組み、住宅にローンを組む2本立てのローンの手数料の総額と同額になったと思います。(借入可能額の差は変わらなかったと思いますが)
 それから約1年は変動金利を気にして生活していると、日銀がマイナス金利を始めて金利が下がり始めたため、フラット35を考え始めました。
 金利が低いネット銀行のフラット35を発見して、早速仮審査を受けました。最終的にそのネット銀行に借り換えをして、現在の住宅ローンの金利は0.93です。フラット35で金利1%を切れったので、良かったのですが、仮審査から融資までにかかった期間は5ヶ月でした。
 ネット銀行とのやり取りは電話と郵送ですが、電話はなかなかオペレーターに繋がらず、書類の郵送は不備不足があったりすると、何度も郵送しなくてはならないため大変でした。返信用封筒は同封されていたので、郵送料が多額になることはなかったですが、融資を受けるときの金利が適用されるため、最後の方は安い金利の時に融資が受けれるように実費で速達に変更して郵送したりしました。借り換えを考えている人が多い時期だったため、手続きや書類が届くのが遅かったり、法務局や市役所は土日閉まっているため必要な書類がすぐに手に入らず、かなり焦りました。
 現在はフラット35に切り替えれたので、金利の心配は無くなり、定年までに返済できるように繰り越し返済を考えています。
 ネット銀行にしたことで、手続きには苦労しましたが、100万円単位でないと繰り越し返済できないとか、手数料がかかったりというのはないので良かったです。
 今後住宅ローンを組まれる方にアドバイスですが、ハウスメーカーに住宅ローンを任せると手続きは楽です。しかし、金利が高いと、利子の総額が大きくもったいないです。ネット銀行は金利が低く、繰り越し返済もしやすいためお勧めです。ぜひ一度ネット銀行も調べてみてください。

たった5分をサボるとあなたは50万円損することになります。

このサイトを見てくださる方は1日に200人はいます。
ですが、50万円得するためにこの一括審査をする方は1日に2~3人

そうです。面倒くさいと思ってしまうんですよね?
でも5分で50万円得することを考えると、【やってみて本当によかった!】
【このサイトに出逢っていなかったらこんな簡単なことで50万円損することだった!】
と毎日やった人からは感謝のメッセージが届きます。

ちょっと5分利用するだけでお得な人になることをオススメします。

金利を一括比較することで最安値の金利を比較できる!
住宅ローン金利一括比較
5
価格一括審査無料
メーカー株式会社イッカツ
特典一括比較で300万円もお得に!?
住宅ローン金利一括比較

住宅ローンの諸費用を50万円も抑えて、さらに
金利も一番安いのにしたいのであれば、
このサイトで金利を比較していくしかありません!

是非一番安くてお得な住宅ローン借り換えをしてください!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。